エネルギーサービス事業 印刷

【ESCO事業とは】

 

Energy Service Company の略語です。

省エネルギーに関する包括的なサービスを提供し、お客様の利益と地球環境の保全に貢献するビジネスで、省エネルギー効果の保証等によりお客様の省エネルギー効果(メリット)の一部を報酬として受取る仕組みです。

【ESCOのイメージ】

     お客様は、省エネルギー効果によって得られた経費削減分よりESCO事業者の経費を支払う為、

           新たな経費負担をする必要はありません。事業終了後は、全てお客様の利益となります。

【省エネルギーサービスとは】

ESCOスキームと同様、省エネルギー効果によって得られた経費削減分により設備資金や経費を支払う為、新たな経費負担はありませんが、省エネルギー効果の保証は行いません。


【補助金の活用】

          経済産業省や環境省などから公示される補助金を活用すれば、投資額の1/2または1/3の負担を

          軽減できる場合があります。 

          勿論、手続きについてお手伝いいたします。

【補助金を活用した場合のスキーム】

【手続きの流れ】

【小水力発電事業(固定価格買取制度(FIT)を活用したESCO)】

     自治体が管理しているダム等の有効活用提案及び計画立案等についてお手伝いいたします。

【バイオマスの利活用】

     バイオマス利活用に関するアドバイス及び事業計画等の作成をバイオマス利活用アドバイザー(農水省認定)が

     お手伝いいたします。